2017年09月29日

今と昔 Vol-5 我が子

おやじのぼやき 続きます(笑)

最近 愛犬の事を 我が子のように・・とか 親バカ・・って言われる方が多くいますよね
でも・・・様子を見ていると 何か違うんですよね・・・
凄く可愛がっているのは解ります 感じます・・・しかし・・・

我が子のように〜とか 親バカ〜・・と言われるけど 「犬だから」「言葉が通じないから」・・と言う言葉を聞くと????な感じに成ります

我が子ですよね 「犬だから・・」って犬扱いじゃん

「悪さしても 可愛い〜」・・・・・確かに ワンコは永遠の2歳児だから 悪さしても可愛いけど・・・・
そう言う時に 「親バカです」って違うような

昔の人は 愛犬の事を 我が子とか 親バカだから・・なんて言わなかった
その関係は 自然体だったと思います

犬だから「我が子のように」とか「悪さしても可愛い」と表現するのかな・・・
この矛盾に 何時も頭の中が???に成ります。

我が子と思うのなら 子育てと同じように犬育して欲しいなと思います
ワンコは 永遠の2歳児 幼児と同じです ちゃんと育てて欲しいなと思います

親バカ・・と言うなら 些細な事が出来た事に その成長を「家の子天才」と自慢するなら納得です
でも「悪さしても可愛い」は違う気がします

「今のままで満足 幸せ・・」我が子の成長を 親の自己満足で決め付けて欲しくないな〜

もっとお利口さんに成って欲しいと思うのが 親と思うだけどね〜

前回 前々回 以前の記事でも書いていますが 我が子を守れるのは パパやママだけです。

どんな子にも能力は有ります 犬種問わず 出来る子なんです 教えれば

沢山話しかければ ちゃんと理解します 

言って聞かせて やって見せて やらせてみて 誉めてあげれば どんどん成長しますよ

楽しい生活をして下さい

過去の記事にも色々と書いています 時間のある時に読んで下さいね ヒントは沢山有るはずです
 

 −−−−−−−【お知らせ】−−−−−−−−−−−−


誠犬塾で一緒に愛犬の事を学びたい 色々と相談したいという方は 下記のリンクバーナーよりホームページをご確認の上 お問い合わせください。

          

誠犬塾ではネットによる研修の場をFacebook誠犬塾グループを設けています 参加希望の方は グループの管理人(誠犬塾代表者)に 友達申請と共に 愛犬の事 悩みや思うことをメッセージでお送りください

誠犬塾は 参加型のグループです 積極的に参加頂ける方を求めています 
情報を得るだけ目的の方は このブログの読者として 記事を参考にしてください。




 
posted by seikenjyuku at 00:00| Comment(0) | essai エッセイ