2016年07月29日

狩猟犬 俺達は超〜どM犬だ〜

今日は 狩猟犬は、超〜〜どM〜って話です(笑)

狩猟犬、狩猟犬補助犬と言われる ワンちゃんは どMなのです
っと言うと え〜そんなこと無い・・・・・・・と言う人もいるかも

特に 腕白なジャックラッセルテリアは 世間では 破壊魔 破壊王とか暴れるとか ガウガウする いじめっ子 小さなジャイアンとか 色々と言われてるから むしろ S
・・・と思うけど と言う方もいるかな 

それは 前回も書いた様に お仕事を与えていないから 退屈 もっと激しい仕事が欲しい もっときつい仕事が欲しいと言う 意思表示なんです・・・実は

しっかり仕事を与え 週に一度 くたくたに成る位 仕事(運動)をさせれば その他の日は ごろごろ寝てばかりいます(笑)

ジャックが何故 どM なのか

ジャックは狐狩り用の狩猟犬として作られた 犬と言われています

しかも 捉えた狐はホールドするだけで "とどめ"をささない とどめを刺すのは ご主人様 飼い主さんだからです

何時間も掛けて 追い詰め 捕獲しても とどめを刺さない 勿論 獲物として食べる事は もっての外です ひたすら我慢 我慢強い=M なんです

ジャックと言う犬種は 集中力 忍耐力 が異常に強く作られた訳なんですね その過程では 我慢、我慢をとことん教えられ 強い(指示の明朗、明確さ)ご主人に 忠実に従う犬になった訳です

だから ジャックは色々なことに対し 明確や極端な指示に対し敏感なので 他の犬種に比べ 若干 荒っぽい指示を好みます

強いご主人(飼い主) 毅然とした態度 少々荒っぽい扱いに対し 本能的に従うのが ジャックであり 自然なスタイルとなります

家庭犬として今 狐狩りや狩猟と言う仕事の無い環境では常に その訓練の代わりになる 激しい遊び(運動)が必要な訳です。

最近 ジャックと思えない 大人しい子もいますが されどジャックです 何か スイッチの入る事があると 何時もと違う子に成る事もあります

その為にも 日頃から 荒っぽく扱い ご主人様は絶対な人 言う認識をさせておく事で 若しもの時 NO ダメ・・・・と言う 指示に従う訳です

これは 狩猟犬 狩猟補助犬全般に言えることです 
牧羊犬や宅内で穀物を害獣から守る犬種 警報機的な犬種とは若干異なる場合があります。

posted by seikenjyuku at 15:11| Comment(0) | essai エッセイ